伊勢に犬連れ旅行

岡山から1泊2日で伊勢に犬を連れて旅行に行ってきました。

出発は、9月24日の木曜日。19日から23日が大型連休だったので混むと思い連休明けの日にホテルを予約しました。出発は、朝3時45分。高速が朝4時に乗れば30%オフということでとりあえず4時までに高速に入ってPAエリアで寝ようということにしました。途中で寝たりしながら360km程走って10時位に伊勢神宮の外宮につきました。天気は、大雨。伊勢神宮の外宮は、2時間駐車料金が無料だったので犬は、車で留守番してもらってその間1時間くらい見て回りました。犬を待たせていたので急いで回りましたが以外に見るところは少なく似たようなところが多く微妙な感じでした。やはりガイドブックやネットでちゃんとしらべていかないとダメですね。

次にそこから6kmくらい離れたおかげ横丁に行ってきました。ここでも犬を待たせることになるので晴れていて日があたると車の中が暑くなると思い、屋根がある駐車場を調べておきました。しかし大雨なので意味なし。ちなみに使った駐車場は、「神宮参拝者有料駐車場」です。雨が降っていたので駐車場は、どこでもよかったのでカーナビにおかげ横丁と入れただけでしたが最初にみつけた駐車場がたまたまここでした。こちらは、2時間が500円で30分ごとに200円追加されます。

そこから徒歩1分のところにおかげ横丁があります。駐車場のある建物の前の通りを横断歩道で渡るとすぐです。近いので犬も連れて行く事にしました。しかし、おかげ横丁を歩いていると人が多すぎたのと雨で傘をさしてないと行けなかったためやはり邪魔だったので少し回ってから駐車場に戻してきました。

もう一回おかげ横丁に戻るとまずは、フルーツラボでミックスジュースを飲みました。めちゃめちゃ濃くておいしかったのでおすすめです。次にその横にあった横丁そば 小西湖で牛骨スープのラーメンを食べました。ここは、まあまあかな?その後、ふくすけで伊勢うどんを食べようとしましたが行列だったので諦めました。連休明けでこれだけ人がいるので連休中は、やばそうですね。その後、赤福に行きましたが今の時期は、ぜんざいもかき氷も売ってませんでした。赤福とお茶だけ食べてその後、虎屋ういろで一番人気らしい栗が入ったういろを買いました。その後は、そのまま通りを突き抜けたら伊勢神宮の内宮につきました。

伊勢神宮の内宮もすごく広くて似たような建物ばかりです。ここでも犬を待たせていたので早歩きで歩いてほぼ回りましたが神社にあまり関心がない自分にとっては、う~んという感じでした。その後、またおかげ横丁に戻り、犬のために松阪牛串750円とだんごのお店で醤油だんごときなこだんごと黒蜜だんごをおみやげに買って車に戻りました。だんごは、香りが凄く良くてとてもおいしかったですが松阪牛の方は、肉が固くあまりおいしくありませんでした。でも犬は、おいしそうに食べてました。

駐車時間を見ると2時間29分で700円でした。その後は、女性の願いごとをひとつだけ叶えてくれるという神明神社にいきました。おかげ横丁から車で40分くらいだったと思います。カーナビでは、詳細の場所まででませんでしたが途中で看板があるのですぐわかりました。少し狭い道を入って行くと駐車場があります。ここは、無料です。駐車場に停めて、そこから300m程上り坂を登ったところに神明神社があります。小さい神社で平日の15時くらいでしたが20人くらい観光客がいました。

神明神社を出ると次は、今日泊まるホテルに行きました。ホテルは、「伊勢志摩リゾート 旬香」です。神明神社からは、南に20kmくらいで40分ほどです。16時にチェックインしました。チェックインするとロビーには、既に何組かの他のお客さんと犬がくつろいでました。部屋は、2回の和洋デラックス?だったと思います。洋室にベットが2つとその奥に和室があります。部屋に入るといきなり畳のところに犬がオシッコをしてしまい従業員の方を困らせてしまいました。その後、雨が少しだけやんだので外に散歩にいくことにしました。この旅行の一番の目的が犬を海岸で走らすことでしたが雨でダメになりました。でもとりあえず海岸にいきたかったので犬を連れて行ってみました。ホテルを出て道を渡るとお墓があります。そこを抜けると海岸ですがそこに看板があり、犬を連れてここを通っては、ダメと書いてありました。仕方なく少し歩いて違う道を抜けると海岸が見える道に出ました。しかし、台風が来ていたせいか風が強すぎました。小型犬をリードで連れて歩いていると風でふらつきます。危ないので抱いて歩きました。サーファーの人も2人しかいませんでした。天気が良い日にまた来たいですね。

犬を連れて帰ってお風呂にいきました。旬香でのお風呂は、大浴場と犬も一緒に入れる予約制のお風呂があるそうです。犬と入るとくつろげないので大浴場だけにしました。17時10分くらいにお風呂に行きましたが誰にも会わなかったのでゆっくり入れました。お風呂は、大きな旅館ではないので小さめで普通といった感じです。夕食は、18時と18時30分のどちらか選ぶようになっていました。食事に行くとまずロビーで犬と一緒に写真を撮影してもらいます。写真をとって食事をする部屋に入ると各テーブルに犬と飼い主の方が座っています。こういう光景をみるのは、初めてなのでなんか面白かったです。どの犬もイスに座っておりこうにしてました。チワワを2匹連れた家族の所だけチワワが吠えていました。我が家でも以前チワワを飼っていたのでチワワは、吠えるわなwと思いました。犬の食事は、ディナーを700円くらいで頼んでましたがバイキングになってました。肉や魚や野菜やフルーツがあり、好きなだけあげることができます。うちの犬は、4キロくらいのパピヨンだったのでお皿に2回いれてやりました。どちらも一瞬でなくなりました。自分たちの食事は、下記のものでした。

•本日の前菜盛合せ
自家製スモークサーモンや鴨のローストなど料理長おすすめの品を盛合せに致しました。
•鯛のカルパッチョ サラダ仕立て
•南瓜のクリームスープ
•鮮魚のグリエ・カフェ・ド・パリ風 白ワインソース
クラシックなフランス料理の一品。バターに香辛料、マスタード、ハーブなどを加えお魚に乗せて焼き上げたお料理です。特製の白ワインソースをあしらえました。
•松阪牛ロース肉の鉄板焼き
旬香の定番、松阪牛のロース肉の鉄板焼きです。お好みの焼き加減でポン酢か岩塩でお召上がりください。
•御飯・香の物
•本日のデザート
洋なしのタルト、チーズケーキ

どれもかなり美味しいかったですし、美味しい料理を犬と一緒に食べられるのが最高の時間でした。この食事の時間だけでこのホテルを選んで大正解だと思えるくらいです。

次の日の朝は、7時位に起きてお風呂に入りました。この時間も誰にも会いませんでした。お風呂から出た後、1人あったくらいです。食事は、8時と8時半を選べます。朝食のテーブルには、昨日の夕食時に撮影された写真が飾ってあり、それを持って帰れます。朝食も犬と一緒です。犬用は、頼んでいませんでしたがお皿を用意してもらいパンやサラダをあげました。

9時30分にホテルを出ました。その日は、ホテルから10~20分程でいける大王埼灯台、横山展望台、鳥羽展望台あたりを回ろうと思っていましたが台風のせいで大雨が降っていたので辞めました。結局、もう一度、伊勢神宮とおかげ横丁にいくことになりました。おかげ横丁には、11時頃到着しましたが昨日と違い人が全然いませんでした。昨日食べられなかった「ふくすけ」の伊勢うどんを食べましたが客数人でどこでも座れる状態でした。食べたかった伊勢うどんでしたが味は、微妙でした。コシがないとわかっていましたがやっぱりさぬきうどんの方が明らかにおいしいです。でもこういううどんもあるんだなと知れてよかったです。

その後は、サービスエリアにゆっくり寄りながら岡山まで帰りました。犬メインで計画を立てていたので2日共雨で残念な旅行になりましたがホテルでの食事の時間が一番楽しかったです。

バイクの選び方

 

バイクの免許取得して次の段階が待ちに待ったバイクの購入です。
どんな大きさのバイクがいいか?
どんなタイプのバイクがいいか?
バイクに乗って何をしたいのか?
いろんなことを考えながら自分がバイクに乗っていることにしながら考えています。

バイクといっても様々な種類のバイクがありますし大きさや値段も全然違います。
バイクの免許は、400 ccなので選ぶとしたら400 ccか250 ccです。
車検のことを考えると250 ccのはないので安くつきそうですが
どちらにしても定期的に点検をしないとダメなので結局おんなじような気もします。
タイプはビックスクーターではなくネイキッドってタイプにしようと思います。
使用目的は休日に使うぐらいなので遊びに適したバイクがいいと思います。
見た目では、スポーツ系のバイクよりアメリカンぽいバイクの方がいいです。
1番いいのはハーレーダビッドソンですがさすがに高すぎて買えません。
予算が40万円ぐらいなのでホンダのバイクにでもしようと思います。
本当は川崎の忍者が欲しいのですがちょっと高すぎて手が出ません。
あと盗まれやすいと言うのもそのバイクを選ばない理由の一つです。
1つ候補としてこの前、友達がバイクを売る予定で
バイクを売るのに必要な書類はなんだろう?
と言っていたのでその友達からバイクを売ってもらうという手があります。
もう少し考える時間があるのでそれまでに決定しようと思います。

 

バイクを初めて買ったらすぐ給油

バイクが届いた日うれしさのあまり「ちょっと乗ってくる」つもりが、つい遠乗りになってしまう。ところが途中で原因不明のエンスト。さあ困った。といっても初心者、見ず知らずのバイク屋に駆け込むのはなんとなく恥ずかしい。で、結局、ウチまで汗びっしょりになってバイクを押して帰るなんて話は、よくあります。そういうケースでのエンストの原因の多くは、はガソリン切れなのだ。バイクを買った立場からすれば、「何十万円も出したんだ、ガソリンぐらい満タンで届けてくれるだろう」と思うのが人情。でもそうはいかない。親切なバイク屋はともかく、普通は「自分の燃料ぐらい自分で入れ、なさどとばかり、近所のガソリンスタンドへ行ける程度のガソリンしか入っていない。

それで、遠乗りするからガス欠でエンスト、ということになるのだ。だから、バイクが届いたら、まずタンクキャップをはずし、バイクを左右に揺すって、ガソリン残量を調べよう。で、少ないようだったら、すぐガソリンスタンドへ。この第1回目のガソリン補給は結構重要な意味をもつ。そのバイクの燃費を覚方なくちゃならないからだ。バイクは燃料計をあてにしてはならないし燃料計がついていないバイクも多い。常に水平を保っているわけじゃないし、車に比べてかなり曖昧な数値しか出ない。だから燃費計算は自分でやって、ガス欠防止をしなければならないのだ。それで第1回目の給油で燃費を確認するわけ。

やり方は、まずガソリンを満タンにする。次に、バイクをてきるだけまっすぐたてて、走行距離を0にする。そして、とりあえず100kmぐらい走ってみる。そして再び給油、まっすぐにした状態で満タンにしてもらう。それで5リットル入ったら100km/5リットルで1リットル20km走ったということになる。これが燃費だ。燃費が出れば、そのバイクの満タン走行距離も出る。タンク容量が20リットルなら20リットル×20kmで400km。満タンで400km走れることになるわけだ。

だから、ガソリンを満タンにする時は走行距離計を0にする習慣を付けてておきたい。そうすれば、満タン走行距離400kmのバイクなら「300kmぐらい走った時点で給油」という、ひとつの目安ができる。これを常にやっていればガス欠の心配はまずない。とにかくガス欠はライダーの恥。バイクが届いたときだけじゃなく、常にガソリンのことには気を配っておこう。

フィットが傷だらけ

今日深夜のバイトから家に帰ると車の後部座席に鍵が落ちていました。
バイトが終わった後にみんなでモンハンをやってたのでその時に友達が落としたのでしょう。
慌てて職場に戻ってみましたがもういませんでした。
あとで聞いたらもう一人の友達に乗せて帰ってもらったそうです。
それは、それでよかったのですがその後がまずかった。
ホッとして家に帰ると駐車の時に車庫の柱にぶつけてしまいました。
フィットが傷だらけ。。。ほんとに最悪です。深夜の仕事だっただけに眠気もあって気が緩んでいました。
これは、3万くらい修理でかかりそうです。たった一度の気の緩みでバイト代3日分がパーになってしまいました。
もう7年も乗っている車なのでそろそろ乗り換えたいです。
そう思うと3万円掛けて直すのももったいないような気がします。
でもこのボロい車売ると何円で買い取ってくれるのだろうか?
20万円くらいでは、売りたいのだけど無理かな?まさか傷がついたから10万円ってことはないよな?
でもこの傷だと査定の時にかなりツッコまれそうです。
5社位来る予定なのでかなり面倒だけど高く売るためには、しょうがないと割り切っていきたいです。

胃の調子が悪い。。。

最近胃の調子が悪いです。
常にお腹の中になにか残った感じで便秘が続いています。
それにより小さい頃から持っているアトピーが少しひどくなってきました。
以前本でアトピーは、胃の調子と関係あると書いていて、
胃を綺麗な状態に保っていればアトピーもひどくならないと書かれていました。
更に最近買った本に酵素のことが詳しく書かれていて、酵素を多く取れば、
消化がしやすい状態になるので胃に不消化物が残りにくいようです。
そうなると酵素とアトピーも関係あるような気がします。
そのためには、生野菜ジュースをいっぱい飲んだほうがいいみたいです。
今流行のグリーンスムージーですね。この前スマップスマップでもやっていました。
りんごとみかんとシナモンだった気がしますがそれに小松菜を入れて飲むと味もかなり美味しいみたいです。
野菜ジュースは、嫌いなのでフルーツやシナモンを入れて美味しく飲みたいです。
徐々にそれ以外の野菜も加えていって自分なりのジュースを開発していきたいと思っています。
その前に低速ジューサーがいるので今日楽天で注文してみます。これで酵素の効果を実感できればいいのですが。。。

引越しのチェックリスト

今度引越しするかもしれないのでメモがわりに引越しのチェックリストを書いておこうと思います。
早くやらなければいけないことから上に書いていきます。

不動産会社へ部屋を退出することの連絡。
引越し会社に見積を依頼してどこにするか決める。
ブックオフで本を売る。
リサイクルショップで売れるものを売る。
捨てるモノを整理して、粗大ゴミは、引き取りの予約の電話をする。
インターネットの会社に解約日と新居での利用開始日を伝える。
水道、ガス、電気の会社に止める日と使用開始日を連絡する。
郵便局に行って転送サービスの申し込みをする。
転出、転入届を役所に出す。
国民健康保険と国民年金の手続きをする。
車やバイクの車検証の住所の変更をする。
保険関連の住所変更をする。
預金、貯金口座の住所変更をする。
携帯電話の住所変更をする。
クレジットカードの住所変更をする。
犬の登録の変更をする。

とりあえず、こんなものかな?

引越しでのハウスクリーニング

引っ越しの時はやることがいろいろありすぎてただでさえ大変なのに
引っ越し先の部屋や自分が今住んでる家を掃除しなければいけません。
台所の換気扇の中やコンロ、お風呂やトイレや台所の水回りの掃除などは、
普段やらないのでとても大変です。
特に子供はまだ小さくて育児で忙しいケースなどは考えただけでも頭が痛くなってしまいます。
そのような人は引越しす業者がやっているハウスクリーニングサービスを使ってみましょう。
時間をお金で買うということも大切です。ただここで問題になるのがどこに頼んだらいいのかということです。
もちろん引越し業者に頼んでもいいと思いますがそういった専門業者もあります。
ですから引越し業者に見積もり時に金額を聞いてみましょう。
60版的な金額が3LDKの場合で10万円ぐらいです。
これより高ければ別に専門業者に頼んだほうがいいでしょう。
引越し前の住所の部屋は、めちゃめちゃきれいにしても
敷金が全部戻って来るわけでもないのであまりお金を使うことをお勧めできません。
とにかく引越しの一括見積りサイトを使ってハウスクリーニングの項目を選択しておきましょう。
そして金額を比較してからどこに引っ越しの申し込みをお願いするか決めましょう。